スタンドアップパドルボードの練習は難しいでしょうか?

スタンドアップパドルボードの練習は難しいでしょうか?

つらい。

SUPを行うのは難しいのですか?

この書き上げでは、スタンドアップパドルボードが見つけにくいかどうかの応答を得るだけでなく、初心者としても、すぐに水に出る方法についての洞察を得ることができます。 私たちのほとんどはどこかで始める必要があるので、あなたの経験の浅いあなたを抑えてはいけません。 スタンドアップパドルボードは難しいことではありません。 それは見つけるために爆発であり、ほとんどの個人は非常に初めてそれを習得することができます。

SUPの困難に対する解決策

スタンドアップパドルボードは、発見する簡単なウォータースポーツです。 少し気が重いかもしれませんが、この記事を見直しているなら、あなたはすでに素晴らしいスタートを切っています。

スタンドアップパドルボードを難しくする唯一のポイントは、経験のないプロの学位の状況に飛び込むということです。 厳しい海でスリムなプロツーリングボードに出かけると、初心者にとってパドルボーディングが難しくなります。

心配しないで、私たちは現在、確かにあなたがそれらの初心者の失態を明確に保つのを助ける多数のメッセージを公開しました。 あなたに見る方法を正確に知り、またあなたのボードは活動を待って、「あなたの膨脹可能なパドルボードの世話をする方法を正確に」と「あなたのスタンドアップパドルボードでやって控えるべき8ポイント」をチェックしてください。

なぜSUPは簡単なウォータースポーツを考慮に入れられているのですか?

スタンドアップパドルボードは、すべての形、寸法、年齢のパドラーが単なるイニシアチブであっという間に楽しみを始めるのに十分であることを知ることができるので、「シンプル」と考えられています。 もちろん、あなたの方法を完成させることは、練習だけでなく、時間がかかりますが、多くの人々がパドルを立ち上げ、水に多くの時間を投資することなく、静かな海で彼らの非常に初めての時間を活性化することができます。

それは、外で長い時間を過ごすだけでなく、全身のトレーニングを取得するだけでなく、水の上に基づいて、別の視点から風景や野生動物の両方を楽しむための優れた方法です。

なぜそれが簡単なのですか?

私たちの整列の膨脹可能な   パドル板のすべては基づいて安定したシステムを人々の大半を提供するようにサイズが付いている。 それは典型的なサーフボードよりもはるかに安定しているだけでなく、バランスを取るのに楽であり、波をキャッチするために単に適切な瞬間に「ポップアップ」するのではなく、あなたの足に到達するために必要なすべての時間を取ることができます。

立っている配置から、それはほとんどあなたの膝をわずかに湾曲し、あなたの体重を少し前方に保つだけでなく、あなたの非常に最初のストロークを取るために身を乗り出しています。 あなたは正確に調整された動きであなたのポップアップだけでなく、波を読むために見つける必要はありませんので、それはキャプチャするだけでなく、スタンドアップパドルボード上の波に乗る方がはるかに簡単です。

パドルボーディングの必需品に関する構造

いくつかの休憩の後、あなたは基礎を習得するでしょう。 自分で各セッションを作りたいというやり方は、あなた次第です。 ほんの少しの方法で強力な基盤を迅速に構築し、同行するにつれてより高度な戦略を取り上げることができます。

あなたは穏やかな水を選び、はるかに短い範囲を漕ぐか、おそらく怠惰な川の流れと一緒に浮かぶことによって物理的な障害を呼び出すことができます。 あなたがどれだけ真剣に手に入れたいかはあなた次第です。 あなたは家族や友人と飛び散るだけの爆風を持つことができます、または真剣に訓練し、あなたの能力と持久力を構築するだけでなく、超距離、広範なブラウズ、またはホワイトウォーターパドリングを取ることができます。

SUPをはるかに難しくする方法

だから、正確にどのようにあなた自身でそれを容易にすることができるのですか? これらの必要なアクションに従い、またスタンドアップパドルボードは、すべての中で厳しいように見えないだろう。

1 – あなたは自分自身に最高のサイズとボードの種類を取得することを確認してください

もう見ないで。 私たちはあなたのために最も効果的なインフレータブルパドルボードを持っています。

2 – インテリジェントにあなたの川を選択してください

初心者のために、それは穏やかさ、保護された海から始めるのが最善です。 その方法は、風、波だけでなく、既存のちょうどに対処する必要はありません。 自分の能力に自信を持っているとすぐに、それは戦いにはならないでしょうし、風を背負って波に乗ることになります。

3 – ボード上で快適なバランスを取る

あなたは横たわったり、座ったり、ひざまずいたり、パドルに立ち上がることができます。 膝から安心してパドリングを感じたら、立ち上がって行くことができます。

4 – 今、あなたはあなたの足に乗って、あなたのスタンスだけでなく、スタンスに注意を払う

これらの2つの側面は、あなたが実用的で信頼性の高いストロークを構築するのに役立ちます, そのすべては、初心者のための最高のパドルストロークの完全なランダウンのためのより良いパドラーに終わる, ここに頭.

SUPの困難から基本的なステップへ

さらに掘り下げることもできますが、あなたの目的が水の上に出て試してみることであるならば、あなたは現在あなたが始める必要があるすべてを知っています。 それは痛くありませんし、また、あなたがパドリングしている一年の時間に応じて、それはかなり活性化することができます。 ボードからシュノーケルやディップに向かうのは、楽しい部分です。

SUPの悩みについての最後の考え

それは難しいのですか? SUPは難しくなく、非常に柔軟なスポーツ活動です。 湖、川、または海をパドルすることができます。あなたは、ブラウズ、クルーズ、またはパドルホワイトウォーターをすることができます。同様に、あなたはソロや他の人と(1つのボードにタンデムまたは非常に独自のボードにそれぞれ)を行うことができます。

Skip to content