SUPの安全:ボードを安全にパドルする方法?

SUPの安全はパドルボードのために重要である。 パドルボーディングは、楽しく爽やかで健康的なウォータースポーツです。 それは遅い速度で行われるように安全なスポーツですが、それでもあなたは不幸な事件が起こらないように注意し、注意する必要があります。 あなたが専門家であろうと初心者であろうと、常に従うべき安全規則がいくつかあります。

あなたは水の上で安全に滞在するために多くの努力をする必要はありません。 以下に記載されている SUP の安全に関するヒントに従ってください。 パドルボーディングの体験、楽しみ、SUPの安全レベルを向上させると確信しています。

SUP の安全性に関するヒント

あなたが行く前に気象条件を確認してください

パドルボードに出かける前に気象条件を学ぶことは、安全で楽しい経験をするために非常に重要です。 強風や強い潮が満ちている場合や、特定の気象条件のために明確な視力がない場合は、パドルボーディングに行くのは避けてください。 あなたが安全な天気を見つけることができない場合は行かないでください。

天気はいつでも変わる可能性があります。 したがって、パドルボーディングに行く前に水の予報を取得します。 多くの国の天気予報サービスプロバイダは、一般の人々に連絡先番号を与えます。 あなたは正しい天気予報が何であるかを学ぶためにそれらを呼び出すことができます。

あなたが行くところを誰かに伝える

まず、パドルボーディングのために一人で行かないようにしてください。 パドルボーディングのためにあなたと一緒に参加するように友人や親戚に依頼することをお願いすることをお願いします。 しかし、まだ一人でパドルボーディングを経験したい場合は、どこに行くのか、目的地に到着して戻ってくるのにどれくらいの時間がかかるかを誰かに伝える方が安全です。

行く前にあなたのルーチンを知っています。 必要なすべてのSUP安全装置も取ります。 緊急事態が発生した場合に備えて、携帯電話を携帯して誰かに手を差し伸べるようにしてください。

初心者の方は一人で行かない

初心者が一人で水を打つのは非常に安全ではありません。 初心者はパドルを学ぶの初期段階にあります。 彼らは正しいテクニックを十分に認識しておらず、特定の状況に対処する方法をよく知りません。 だから友達を連れて行くのです。 それはあなたのためにパドルボーディングをより楽しく楽しくするでしょう。

パドルボーディングに行く友人や親戚がいない場合は、地元のグループに手を差し伸べて参加してください。 オンライン検索を簡単に行って、近くにこのようなローカルグループがあるかどうかを確認できます。

適切な衣服を着用する

あなたのSUPの服は天候とその要求に応じてする必要があります。 夏なら軽い服を着るので、太陽の下でパドリングしながら熱く感じないでください。 同様に、条件が少し肌寒い場合は、暖かい服を着てください。

ウェットスーツは、パドルボーディング中に水に落ちることは一般的であると考える良い選択肢です。 しかし、あなたが落ちないことを確信しているなら、あなたは暖かく滞在するために軽い服を着て行くことができますが、過熱しないようにしてください。

スマートフォンを置き去りにしないでください

電話はトラブルからあなたを安全に保つことができる祝福です。 新しいルートを通過し、目的地への道に負けたくない場合は、GPSを使用することができます。 iPhone を探す機能を使用して、家族と一緒に行く場合や、行方不明になった場合に家族を追跡することができます。

同様に、あなたが自分でいるのに問題がある場合は、誰かに助けを求めることができます。 防水電話ケースに携帯電話を保管して、水から保護しておくことをお勧めします。 多くのパドルボードには、耐水性の電話ケースも付属しています。

使用している SUP 安全装置の品質を知る

高品質のパドルボード製品は、長い間働くだけでなく、トラブルからあなたを遠ざけます。 だから、パドルボードやこのスポーツに関連する他の製品を購入しながら、より良い選択をしてください。 安いパドルボードは、あなたが水の中で立ち往生したままにしたり、あなたが水の上にいる間に動作を停止することができます。

パドルボード市場は飽和状態です。 しかし、すべてのメーカーが高品質の製品を販売しているわけではありません。 したがって、製品を購入する前に宿題を適切に行ってください。 製品の品質を判断するには、オンライン ストアと他のクライアントのレビューを確認します。

SUP安全装置と一緒に

SUPは楽しいウォータースポーツですが、不注意で基本的な安全規則に従わない場合は危険になる可能性があります。 重要なSUPの安全規則の1つは、あなたがパドリングに行くときにあなたとあなたのSUPの安全項目を取るです。

水泳について知らない場合は、浮遊装置を着用する必要があります。 パドリングしながら水に落ちることは一般的ですので、事前に準備してください。 SUPリーシュは、あなたが水に落ちた場合でも、あなたのパドルボードに滞在することを確認するSUP安全装置です。 必要なSUP安全装置の詳細は、次のセクションで説明します。

始める前にスタンドアップパドルボーディングを学ぶ

適切な知識を持つことは、あなたの時間を節約するだけでなく、害から保護されます。 パドルボーディングを行っていない場合は、SUPアカデミーからその基本を学んでください。

SUPトレーナーは、パドルの使用方法、適切なターンを取る、危険から身を守る、および異なる水の状態を処理する方法を教えてくれます。 あなたのトレーナーはまた、あなたがよくパドルでバランスを保つことによって怪我を避けることができる方法を教えてくれます。 あなたがアカデミーに参加したくない場合は、インターネットは自由な知識に満ちています。 開始する前にパドルボーディングについて説明します。

適切にポンプで膨らんだパドルボードを使用

水を打つ前にパドルボードを膨らませることが重要です。 膨らんだパドルボードが不十分な場合、バランスと安定性を妨げることができます。 あなたは適切なターンを行い、安全にそれに乗ることができないでしょう。 だから、トラブルを避けるために15 psiから22 psiの間であなたのパドルボードを膨らまします。

必要に応じてアンカーを取る

あなたが水の上で休憩を取ることを計画している場合、またはSUPヨガやSUP釣りに行く場合は、アンカーをお勧めします。 あなたがパドリングしていないときに漂流を防ぎます。 8ポンドから10ポンドのキノコのアンカーはパドルボードのために適している。 推奨ロープ長は15フィートです。

SUP安全装置

多くのパドルボードには必要なSUP安全装置が付属しています。 パドルボードで手に入れなくても、簡単に市場から購入できます。 容易な安全装置は、独自の役割を持っています。 そのため、パドルボーディングに行く際に持ち歩くことも重要です。

SUPリーシュを着用する

SUPリーシュを着用する目的は、水に落ちた後にパドルボードから分離されるのを避けることです。 条件が風が強く、パドルボードのバランスを維持するのに問題がある場合、それはしばしば起こる可能性があります。 SUPリーシュは軽量で快適に感じます。 身に着けている間も感じないだろう。

着用 PFD (パーソナルフローティングデバイス)

ライフジャケットやパーソナルフロートデバイスは、パドリングに行く人々にとって非常に重要です。 水泳能力の良い人の多くは、事故が起こった場合にトラブルを引き起こす可能性のあるライフジャケットの真の価値を軽視することがよくあります。

したがって、パドルボーディングに行く際には、インフレータブルベルトPFDまたはライフジャケットを着用してください。 両方(インフレータブルベルトとライフジャケット)は、独自の長所と短所を持っています。 あなたが最も好むものを選択する必要があります。

安全ホイッスルを取る

安全ホイッスルは小さいながらも非常に役に立つSUP安全装置です。 あなたが困っているときに注意を引くためにそれを使用することができ、救助の状況がある場合は助けが必要です。 また、あなたの存在に気づいておらず、あなたの方向に来ているボーターと通信するためにそれを使用することができます。 この小さな貴重な安全アイテムを通して、あなたの周りの人々に警告することができます。

太陽からの保護

水の中で多くの時間を過ごすことはリラックスすることができますが、太陽の光に過度に露出するとトラブルを引き起こす可能性があります。 それはビタミンDの生産を後押しするので、太陽は皮膚に良いです。しかし、あなたが過剰に何か良いものを得るとき、それはあなたに良いことよりも害を及ぼすことができます。

だからこそ、太陽から守り続けるのです。 皮膚の火傷を避けるために、あなたの肌に防水日焼け止めを適用します。 PRF 50+のスイムシャツを着用してください。 あなたは鋭い太陽の光による視力に問題はありませんので、サングラスを着用してください。 不明確なビジョンを持つことは、あなたの道を失う可能性があります。 顔や目を太陽の光から守るために帽子をかぶってください。

  パドルボーディングとは何ですか?

防水懐中電灯を取る(夜にパドリングするとき)

あなたが夜にボードをパドルすることを計画している場合は、月明かりだけに頼らないでください。 安全な夜間のナビゲーションを持つことができるように、あなたと一緒に防水懐中電灯を取ります。 また、あなたの方向に来るボートに警告するためにそれを使用することができます。

パドルボーディングは楽しいですが、必要なSUPの安全指示やルールに従わない場合は危険になる可能性があります。 だから、前述のルールを覚えておいてください、そして素晴らしい時間パドリングを持っています!

Shopping Cart
Skip to content